開催予定の展覧会

Nordiska Akvarellmuseet 【SWEDEN】
JAPAN: The Culture of Nature 展


松井冬子の作品が13点展示されます。

開催期間:2017年9月24日(日)~2018年1月28日(日)
開催場所:Nordiska Akvarellmuseet
     Sodra Hamnen 6, 471 2 Skarhamn, Sweden
     ノルディック•ウォーターカラーミュージアム
     スウェーデン
     電話 +46 304 60 00 80

東京藝術大学創立130周年記念特別展
藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!

http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2017/collection17/collection17_ja.htm

松井冬子の自画像が展示されます。

開催期間:
第1期:2017年7月11日(火)~8月6日(日)
第2期:2017年8月11日(金)~9月10(日)
午前10時 - 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
※ただし、7月11日(火)は午後6時まで開館

休館日: 
毎週月曜日(7月17日、8月14日は開館)、7月18日

開催場所:
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、3、4

横浜美術館コレクション展
自然を映す

松井冬子の《世界中の子と友達になれる》 《この疾患を治癒させるために破壊する》 が展示されます。

開催期間:2017年3月25日(土) ~ 6月25日(日)
     10時~18時
休館日: 木曜日
開催場所:横浜美術館

《生々流転》

松井冬子は現在、新宿瑠璃光院 白蓮華堂の襖絵
《生々流転》絹本着色 を制作中でございます。
完成は2017年1月を予定しております。

2017

アートフェア東京2017

松井冬子「融解」展
開催期間   3月17日(金) 13:00~20:00
       3月18日(土) 11:00~20:00
       3月19日(日) 10:30~17:00

開催場所  東京国際フォーラム ホールE
      サウスウィング  S14

詳細    https://artfairtokyo.com

2016

異界をひらく〜百鬼夜行と現代アート〜

開催期間  2016年7月16日(土) 〜 2016年9月4日(日)
開催場所  秋田県立美術館

2015

僥倖ぎょうこう
の会

東京藝術大学大学院第二研究室出身者による研究発表展
日時 : 2015年11月23日(月)~11月28日(土)
会場 : 銀座スルガ台画廊

第6回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展 入選

日時 : 2015年5月28日(木)~6月7日(日)
会場 : 上野の森美術館

アートフェア東京2015

日時 : 2015年3月19日(木)~22日(日)
会場 : 東京国際フォーラム
FENDI×東京藝大「ビーカブープロジェクト」に参加し、松井冬子オリジナルデザイン
FENDI「ビーカブー」バッグが展示されました。

2014

僥倖ぎょうこう
の会

東京藝術大学大学院第二研究室出身者による研究発表展
日時 : 2014年11月24日(月)~11月29日(土)
会場 : 銀座スルガ台画廊

福島ビエンナーレ2014

日時 : 2014年10月11日(土)~10月26日(日) 10:00~18:00
会場 : 道の駅あいづ川•会津坂下
松井冬子の作品「ただちに穏やかになって眠りにおち」が展示されます。

横浜トリエンナーレ2014

日時 : 2014年8月1日(金)~11月3日(月)
会場 : 横浜美術館

2013

「日本の『妖怪』を追え!」 展横須賀美術館

横須賀美術館で開催される、「日本の<妖怪>を追え!」展に松井冬子の作品が4点展示されます。
展示作品 : 夜盲症(2005)絹本着色、軸 / 「夜盲症」のための下図(2004) 紙に鉛筆 / 鳥眼(2012) / 絹本着色 / 「鳥眼」のための下絵 (2012) 紙に鉛筆
7月13日(土)〜9月1日(日)

「常設展」

松井冬子 / 諏訪敦 / 長谷川サダオ / 池島康輔
開催期間 : 6月27日(木)〜7月27日(土)
開廊時間 : 13:00-19:00 閉廊日:(水、日、祝) (木、金、土のみ)ご覧頂けます。
開催場所 : 成山画廊

「27歳未満の女性について」

松井冬子の「夜盲症」の本画と下図を展示致します。
開催期間 : 4月27日(土)~5月25日(土)
開廊時間 : 13:00-19:00 閉廊日 : (水、日、祝)
開催場所 : 成山画廊

2012

「男性について」

松井冬子が描いた男性のドローイングを展示します。
開催期間 : 12月1日(土)~12月22日(土)
開廊時間 : 13:00-19:00 閉廊日 : (水、日、祝)
開催場所 : 成山画廊

「鉛筆で」

松井冬子の小さなメランコリックなドローイングを展示します。
開催期間 : 6月25日(月)-7月21日(土)
開催時間 : 13:00-19:00
オープニングレセプション : 6月25日(月) 18:00-20:00
休館日 : (祝、日、水)
開催場所 : 成山画廊

ASIAN ART MUSEUM PHANTOMS OF ASIA展

アメリカ、サンフランシスコのアジア美術館にて開催されるグループショー
「アジアの亡霊展」に松井冬子の作品が展示されます。
開催期間 : 5月18日(金)〜9月2日(日)
開催場所 : ASIAN ART MUSEUM (アメリカ合衆国 サンフランシスコ アジア美術館)
200 Larkin Street,San Francisco, CA 94102 , USA MAP
開催時間 : (火、水) 10:00-17:00 / (木) 10:00-21:00 / (金、土、日) 10:00-17:00
休廊日 : (月)
入場料 : 大人$12 シニア$8 学生$7 12歳以下無料
《イベント》 プレビュー・パーティー
開催日時 : 5月17日(木) 19:00-24:00
開催場所 : ASIAN ART MUSEUM
200 Larkin St. San Francisco, CA 94102 USA
入場料 : $15

Galerie DA-END CABINET DA-END 02

フランス、パリのギャルリー・ダエンで行われる、グループショー CABINET DA-END 02 にて、松井冬子初のオブジェ作品が1点展示されます。
5月10日(木)〜7月25日(水)
開催時間 : 12:00-19:00
オープニングレセプション : 5月10日(木) 16:00-20:00
休館日 : (日、月)
開催場所 : Galerie DA-END ギャルリー・ダエン (パリ、フランス)
17 Rue Guenegaud 7006 Paris, France MAP / Google map Tel : +33 1 43 29 48 64
地下鉄 : オデオン駅 または ポンヌフ駅
東京でのお問い合わせ先 : 成山画廊
Tel : 03-3264-4871 Email : info@gallery-naruyama.com

軽井沢ニューアートミュージアム

「軽井沢の風」展 日本の現代アート1950 ? 現在
松井冬子の作品が4点展示されます。
4月27日(金)〜9月2日(日)
開催場所 : Karuizawa New Art Museum (軽井沢ニューアートミュージアム)
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町1151-5
Tel : 0267-46-8691 Fax : 0267-46-8692

2011

「輝く女たち - その強さ、儚さ、複雑さ」 茨城県近代美術館

松井冬子の作品が展示されます。
※館運営上の都合により開催期間が変更となりました。ご迷惑をおかけし,申し訳ありません。
開催期間:7月30日(土)〜9月11日(日)
開館時間 : 9:30-17:00(入場は16:30まで)
休館日 : 毎週月曜日 
入場料 : 一般700円/高大生470円/小中生230円
開催場所:茨城県近代美術館
〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
TEL : 029(243)5111 / FAX:029(243)9992
http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/index.html

2010

「松井、亀井、池島」

出品作家 : 松井冬子 亀井徹 池島康輔
開催日時 : 12月9日(木)〜12月21日(火)
開催時間 : :13:00-19:00 休 廊:(水、日、祝)
オープニングレセプション:12月9日(木) 18:00-20:00
開催場所 : 成山画廊

『小泉八雲生誕160年記念・来日120年記念熊本市現代美術館 へるんさんの秘めごと』展

松井冬子の作品が4点展示されます。
熊本ゆかりの文学者小泉八雲(英名:ラフカディオ・ハーン、愛称:へるんさん)。生誕160年・来日120年を記念して、その多面的な世界観を、近・現代美術をとおして視覚化する展覧会です。
開催期間 : 6月26日(土)〜9月5日(日)
休館日 : (火、祝)は開館し、翌日休館
開館時間 : 10:00-20:00
開催場所 : 熊本市現代美術館
〒860-0845 熊本市上通町2番3号
TEL : 096-278-7500 FAX.096-359-7892

2009

『 医学と芸術展 』 森美術館

松井冬子新作が発表されます。
開催期間 : 11月28日(土)〜2010年2月28日(日)
開館時間 : 10:00-22:00
※入館は閉館時間の30分前まで  ※会期中無休
(火曜のみ17:00まで。但し、12月22日(火)、12月29日(火)は22:00まで)
入館料 : 一般¥1,500、学生¥1,000、子供(4歳〜中学生)¥500
開催場所 : 森美術館 六本木ヒルズ森タワー53階
〒106-6150 東京都港区六本木6-10-1
URL : http://www.mori.art.museum/contents/medicine/info/index.html

松井冬子「世界中の子と友達になれる」

展示期間 : 2009年7月22日(水)〜11月23日(月)
開館時間 : 10:00-18:00(入館は17:30まで) 金曜日は20:00まで開館(入館は19:30まで)
休館日 : 毎週木曜日
展示場所 : 横浜美術館 展示室1
URL : http://www.yaf.or.jp/yma/access/index/

韓国の仁川で開催される国際美術展

2009 International IncheonWomenArtists'Biennale
松井冬子の「夜盲症」が展示されます。

「納涼について」

出品作家 : 松井冬子 / 亀井徹 /山中春雄 /山口 椿 /J・P・ウィトキン
1900年代の日本の医学写真 コナン・ドイル旧蔵心霊写真
開催日時 : 8月17日(月)〜9月5日(土)
開催時間 : 15:00-19:00(夏期営業時間)
休  廊 : (水・日・祝)
開催場所 : 成山画廊

「 最先端アートの50年 - アートって何? - 」 平野美術館

松井冬子「浄相の持続」が展示されます。
会期 : 5月30日(土)〜7月26日(日)
財団法人平野美術館
〒430-0942 静岡県浜松市中区元浜町166番地
TEL : 053-474-0811
時間 : 10:00-17:00(入館は16:30まで)
休館 : (月) (月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)
観覧料 : 大人:500円 中高:300円 小:200円

常設展

NHK、ETV特集で、制作の過程をご覧頂いた、松井冬子「不幸な現存在の三つの形態(ドローイング)」、「腑分図 鼓膜」が展示されます。
また期間中に松井冬子画集特装版をお求めのお客様に平野美術館「松井冬子展」ポスターを差し上げます。
出品予定:松井冬子 / 亀井徹 / 野村佐紀子 / ピエール・モリニエ 他
開催期間 : 5月8日〜5月30日
開催日時 : (金、土) 14:00-18:00
(金曜日、土曜日のみの開催となります)
開催場所:成山画廊

第9回 伝統からの創造 21世紀展 (東京展)

現代日本の美術界を代表する作家百数十名による、日本画・洋画・工芸の新作巡回展です。
(東京・大阪・京都・名古屋・金沢・富山にて開催)
開催期間 : 4月23日(木)〜27日(月) 10:00-17:00
5月25日(月)〜28日(木) 10:00-17:00
開催場所:東京美術倶楽部

「最近の事」

松井冬子の作品は「腑分図 幼児」「境界微」の2点が展示されます。
出品作家 : 松井冬子 / 亀井徹 / 野村佐紀子 / リチャード・アヴェドン / 鈴木理策 / ウォルフガング・ティルマンス / 中島大輔
開催期間 : 3月9日(月)〜3月21日(土)
開催時間 : 13:00-19:00 定休日 : (水、日、祝)
開催場所 : 成山画廊

2008

形・意・質・韻 東亞當代水墨創作邀請展 台北市立美術館

「夜盲症」が展示されます。
開催日時 : 10月4日(土)〜12月28日(日)
開催場所 : 臺北市立美術館 台湾 臺北市10461中山北路三段181號
Tel : +886 2 25957656 Fax:+886 2 25944104 E-mail:info@tfam.gov.tw

福島現代美術ビエンナーレ 〜 山、森、精霊、堆積、炭坑 〜 YAMA

「引き起こされた不足あるいは過剰」が展示されます。
開催日時 : 10月18日(土)〜26日(日) 10:00-18:00(最終日17:00まで) 入場無料
メイン展示会場:福島県文化センター 3Fギャラリー
〒960-8116 福島県福島市春日町5-54 Tel : 024-534-9191
福島現代美術ビエンナーレ

「常設展」

「転変図」「ややかるい圧痕は交錯して網状に走る」 が展示されます。今回は通常閉廊致しております水曜日も営業致します。
開催期間 : 9月26日(金)〜10月1日(水)
開催場所 : 成山画廊

茂木健一郎・はな・角田光代・荒木経惟 4人が創る「わたしの美術館」展 横浜美術館

「世界中の子と友達になれる」(2002年)が展示されています。
開催期間 : 6月20日(金)〜8月17日(日)
開館時間 : 10:00-18:00
開催場所 : 横浜美術館

2007

自画像の証言 東京芸術大学創立120周年記念事業

「夜盲症」が展示されます。
(東京藝術大学大学美術館所蔵、松井冬子の自画像作品が展示されます)
会期 : 8月4日(土)〜9月17日(月)
休館 : (月) (8月25日(土)は休館、8月27日(月)と9月17日(月)は開館)
開催場所 : 東京藝術大学大学美術館 陳列館

“成山画廊パレード展”

開催期間 : 6月25日(月)〜-07月21日(土)
開催場所 : 成山画廊

第7回 伝統からの創造 21世紀展

松井冬子「眠りは2つに分断された」が展示されます
4月〜5月全国巡回展

2006

夜想 / 耽美展

「夜盲症」が展示されます。
松井冬子『完全な幸福をもたらす普遍的万能薬』出品
会期 : 12月15日(金)〜7年1月9日(火)
営業時間 : 12:00〜20:00
休館 : 1月1日〜1月3日
開催場所 : パラボリカ・ビス

第15回奨学生美術展

会期 : 10月4日(水)〜11月19日(日)
開催場所 : 財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館

日本画第ニ研究室素描発表展 東京芸術大学

会期 : 8月8日(火)〜8月18日(金)
開催場所 : 東京芸術大学 陳列館

夏休み特別企画「日本×画展(にほん×ガテン!) しょく発する6人」

会期:7月15日(土)〜9月20日(水)
開催場所 : 横浜美術館

MOT アニュアル2006

NO BORDER-「日本画」から/「日本画」へ(仮題)
会期 : 1月14日(土)〜3月26日(日)
会場 : 東京都現代美術館 企画展示室3階
主催 : 財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館

2005

「戌の名前」来年の干支「戌」に纏わる展覧会

亀井徹 / 土屋仁応 / 羽渕祐宏 / 松井冬子
期間 : 11月21日(月)〜12月10日(土)
開催場所 : 成山画廊

アートフェア東京

出展 : 成山画廊にて
会期 : 8月6日(土) / 7日(日) / 8日(月)
会場 : 東京国際フォーラム 展示ホール